ブログ

食物繊維についての話

食物繊維というと、何を思い浮かべますか?

  • ゴボウ
  • サツマイモ

ですよね。

便秘だったら、サツマイモ!とよく聞きます。

しかし、バランスを間違えると便秘になってしまうのです。

バランスとは、「水溶性」と「不溶性」の食物繊維のバランスのことです。

便秘だからといって、サツマイモばかりの「ばっかり食べ」が逆に便秘を招くことになることがあります。

ゴボウやサツマイモは「不溶性」の食物繊維です。

つまり水には溶けない食物繊維です。

ただ、便のかさを増すだけのものです。

食物繊維は「水溶性」のものもとりましょう。

例えば「質のよい酵素ドリンク」

りんご、きのこ、ワカメ、さといも、そして、納豆です。

水溶性は断然「ぬるぬるネバネバ」したものがおすすめです

意外なことに大根は食物繊維が少ないので、切り干し大根がおすすめです

また、バナナは不溶性なのですが、なんと!!熟したら「水溶性」に変身してしまいます!

黒くなるとは、表面に黒いポツポツな出来て、少し見た目が汚いのですが「シュガースポット」と呼ばれます。

この状態で食べるのがおすすめです。

柿も干したら干し柿となり栄養価がぐっとアップしますね。

ドライフルーツの栄養価も、干し椎茸も「熟成」するから栄養価がアップするのです。

食べ物は「新鮮」か「熟成」がポイント!

よもぎも断然、熟成!

ぜひ、参考になさってくださいね。

電話でお問い合わせ・ご予約の方はこちらへおかけください。

TEL:
【営業時間】
10:00~19:00
( 最終受付18:00 )

LINE@でも予約が出来るようになりました!

line

mail

お名前 必須

メールアドレス 必須

電話番号 必須

メッセージ本文

  • このエントリーをはてなブックマークに追加